端末、クラウド問わず保存された作品のファイル容量が大きすぎる場合、メモリ容量の少ないモバイル端末ではファイルを開けない可能性があります。

不要なバックグラウンドアプリを終了させたり、一度端末を再起動すると、使用できるメモリ容量が増えファイルが開ける可能性もあります。

 

また、クラウドに保存した作品はWebブラウザでMyチームにアクセスすることで、直接ダウンロードすることが可能です。

データを保存しているチームの「プロジェクト一覧」を開きダウンロードしたい作品の「mdpファイルをダウンロード」を押して、ダウンロードしてください。

ダウンロード後のデータをパソコンなどメモリ容量の大きな端末で開き、不要なレイヤーを削除・統合するなどしてファイル容量を小さくした後、クラウドに保存することでメモリ容量の少ない端末でもファイルが開けるようになります。