JA  / EN  / SC  / KO  / ES

画像にしてみよう(png/jpg形式でエクスポート)

制作した画像をpng・png(透過)・jpgのいずれかの形式で書き出し、保存を行います。

キャンバスに書き出したい(エクスポートしたい)画像を出した状態で、「メインメニュー」→「png / jpg形式でエクスポート」をタップすると、以下画像のように保存形式一覧が出ます。

png/jpg形式でエクスポート
Caption. png/jpg形式でエクスポート
⑴png…WEB用に適した形式です。(レイヤーは保存されません)

⑵png(透過) …WEB用に適した形式で、透明部分を透過した状態で保存します。(レイヤーは保存されません)透過については「透過とは?」を参照してください。

⑶jpg…WEB用に適した形式で、容量を軽くすることもできます。(レイヤーは保存されません)

形式を選んだ後、端末ごとに指定のファイル先に保存して完了です。

Tips

「マイギャラリー」右上のシェアアイコンからでも、png等で書き出すことができます。png・jpg以外に以下の形式も選べます。

⑴mdp…メディバンペイントで最適な形式です。メディバンペイント特有の機能(コマ素材)やレイヤーをそのままの状態で保存することができます。

⑵psd…photoshopの保存形式です。印刷所への入稿などPSDを推奨している場合に利用してください。(レイヤーは保存されますが、メディバンペイント特有の機能は保存されませんので、ラスタライズしてから保存してください)

JA  / EN  / SC  / KO  / ES