ここでは文字書きの方向けの小説本(同人誌サイズ)の作り方をご紹介いたします!

 

使用アプリ

今回、小説を入稿できる画像データの形にするためにフリーアプリ「縦式」を使用しています。(iOSのみ対応)

PCの場合はPNG書き出しができる文書作成ソフトをご利用ください。

 

新規作成

「縦式」で小説を作成するには画面右上の「+」ボタンをタップするだけです。

 

小説を書き出す

書き出し設定

小説を書き終えたら書き出していきます。用紙は作りたい同人誌のサイズに合わせます。

基本は塗り足しに3mm足せば、他何も設定しなくても入稿できるサイズになります。

こだわりがある人はレイアウト設定などの項目を自由に設定しましょう。

※「余白」とある項目は何もいじらないようにしましょう。

右上の「完了」をタップすると書き出しが開始されます。

 

書き出しのポイント

「縦式」では一度に書き出せるページは最大10pです。11p以降を書き出す場合は「画像設定」の「開始画像ページ」を書き出したいページ番号にしましょう。(例:20pから書き出したい場合は20に設定する)

最大画像枚数も設定しないと1pしか書き出されないのでご注意ください!

 

確認する

初めて使用する場合は一度、書き出した画像をメディバンペイントで開き、漫画原稿ガイドに合っているか確認しましょう!

漫画原稿ガイドの使い方はこちら【 PC / iOS / Android

 

 

入稿

上記のサイズならばそのまま入稿可能です!

メディバンファクトリーのサイトに小説を入稿していきます。

\\早速小説を入稿してみよう!//

 

完成品

小説本の完成品なこんな感じです!

読む分には気にならないものの薄い用紙だと文字が多少透けてしまうのでなるべく厚手の本文用紙を選ぶのがオススメです。

 

ちょっと一手間

・挿絵

ページの空白部分にメディバンペイントの素材やブラシを使って簡単に挿絵を入れることもできます。

途中で改ページをして余白を作ることも可能です!

皆さんも是非メディバンファクトリーで小説本を作ってみてください!

\\早速小説を入稿してみよう!//