みなさんは、背景つきのイラストを描くことはありますか?
今回は、「難しい背景や、風景は描けない」と悩んでいる方に向けた、図形ツールなどを使って簡単に描ける背景の描き方のパターンをお教えしていきたいと思います!

この記事を読んでくださっている、ということは、みなさんそれぞれ背景についての悩みを持っていると思います。
今回はその悩みに合わせて、背景パターンを紹介していきたいと思います。

1.何色を使えばいいか分からない

白い背景を見ても、何を描けばいいか分からない、何色を使えばいいか分からない。
そんな方にオススメなのが「グレー」の「長方形」です。

お洒落なイメージのイラストにピッタリな背景になります。
やり方を説明していきます。

キャラクターレイヤーの下に新規レイヤーを作成します。

カラーパレットの中から適当にグレーを選び、

塗りつぶしツールを選択します。

短形を選択します

カーソルをドラッグして、キャンバスからはみ出るように大きな長方形を画面に配置します。


これでは真ん中に配置されていないので、長方形を中央に移動させたいと思います。

レイヤータブから移動を選択し、「中央に配置」を選択します。

長方形が真ん中に配置されました。

ここからは、どんなグレーを選べばいいのか、というポイントの説明をしていきたいと思います。

2パターンのグレー背景のイラストを用意してみました。

キャラクターの彩度も落としたバージョンがこちちらになります。

彩度を落としてみるとよくわかってもらえると思うのですが、右は背景の主張が強すぎる、と感じませんでしょうか。
薄いグレーなら、キャラクターの存在を邪魔しない背景になっていると思います。

縦長の長方形以外にも、横長、長方形を斜めに配置する、など、色々と応用ができると思います。

 

2.長方形以外の図形を使う

長方形の簡単なグレー配色だと、今回のような元気感のあるキャラクターには、少し物足りなさを感じてしまいますよね。

次は図形ツールの
・「惰円」「タイル」を使用して背景を作成していきます

塗りつぶしツールを選択し、図形ツールから楕円を選択します。

縦横比を固定にチェックをいれます。

一度キャラを非表示にして、円の大きさを決めます。
だいたいの大きさを決めたら、配置場所を決めます。
今回は、3つの丸を配置しました。

今回は、この丸をドット柄の丸にしたいと思います。

ドットを配置するための新規レイヤーを、先ほど配置した円のレイヤーの上に新規レイヤーを作成します。

タイルの中から、好みの大きさのドットを選びます。
今回は、MT000030-350 アミ10L30%を使用しました。
キャンパスに張り付けを選択します。

背景がドットになりました。

円のレイヤーを選択し、選択範囲タブから、「レイヤーを元に作成/不透明度」を選択します。

これによって、「円」の部分が範囲選択されました。(分かりやすくするために、ドットのレイヤーは消しています)

今回は、「円以外の範囲」を範囲選択して、不要な範囲のドットを切り抜きたいので、範囲選択タブから「反転」を選択し、円ではない部分を範囲選択します。

円を切り抜きたいドットレイヤーを選択し、レイヤータブから「クリア」を選択します。

ドット柄の円の背景が完成しました。
基本の丸を非表示にすれば、ドット柄の丸の完成です。

ドットの色を変えます。
ドットのレイヤーの上に新規レイヤーを作成します。

背景にしたい色を選択し、キャンパスを塗りつぶし、クリッピングにチェックを入れます。

完成です。

これは楕円以外にも応用することが出来るので、好きな形でもやってみてくださいね。

 

3.おまけ

色々とツールを使用した背景の描き方を紹介したのですが、難しいと感じた方もいるのではないでしょうか。
そんな方にオススメなのが「手書きっぽいイラスト」です。

今回描いたキャラクターのイメージが「パンダ」だったので、パンダを描いていきます。

コピー&ペーストしていきながら、角度を変えて適当に配置していきます。

・縦で同じ場所に配置しない
・近くにあるものは同じ角度にしない
ということを意識できると、ランダムさが出て、良いと思います。

キャラクターと背景のパンダの線が気になったので、キャラクターの周りに白いフチを入れていきたいと思います。

白ふち用に新規レイヤーをキャラクターレイヤーの下に作成します。

キャラクターを範囲選択し、選択後、「拡張」を選択します。


そのあとは、拡張したいpixel数を打ち込みます。

今回は10pixel拡張しました。

白ふち部分の範囲選択ができました。

事前に作成しておいたフチ用のレイヤーを選択し、カラーサークルの中から白色を選び、レイヤータブから塗りつぶしを選択します。

白フチが出来ました。


 

4.まとめ

いかがでしたか?
背景は難しい、という苦手意識が少しでもなくなれば幸いです。
ぜひ、いろんな背景に挑戦してみてくださいね。

(文・絵/鉢野みど)
Twitter / https://twitter.com/hachino_mido
Pixiv / https://www.pixiv.net/users/20266737