メディバンペイント Pro(MediBang Paint Pro)の使い方を説明します。

今回は、ラスタライズについて説明します。

 

ラスタライズ(統合)
メディバンペイントのラスタライズ(レイヤー統合)機能は、
今まで作業していた複数のレイヤーを1つに合体させる事を指します。
01
コマ素材アイテム素材も同様に合体されます。
表示されるウィンドウで、新しく開くキャンバスの種類が選べます。
目的に応じてキャンバスの種類を選んでください。
「ラスタライズ」を行う事により、複数あるレイヤーが1つに合体し、
特別なフォントなどを使用している絵を他のパソコンで開いても、
同様に表示することができるようになります。
02
その反面、統合してしまうため、
レイヤー個別の編集をする事ができなくなってしまいますが、
『メディバンペイント』では「ラスタライズ」したキャンバスを
別のキャンバスとして開くので、
「ラスタライズ」する前のキャンバスも残すことができます。
万が一、再編集する必要が生じた場合に安心です。

ラスタライズオプションのダイアログ

1

 

1.
ラスタライズの出力には、
「カラー(32bpp)」、「グレー(8bpp)」、「モノクロ2階調(1bpp)」
の3種類の出力方法があります。

2

 

2.
レイヤーウィンドウに、「1・8bitレイヤー」があり、
レイヤーカラーに指定がある(有彩色を選択している)場合、
「レイヤーカラーを黒か白に強制する」にチェックを入れた状態でラスタライズすると、
1bitのレイヤーなら黒もしくは白、
8bitのレイヤーなら黒〜グレー、白に出力された状態でラスタライズされます。

※出力:カラー(32bpp)、
「レイヤーカラーを黒か白に強調にする」にチェックを入れた状態でのラスタライズ。

3

4

「カラーレイヤー」がレイヤーウィンドウに含まれている状態で、
上記の設定の場合、「カラーレイヤー」に影響は出ずカラーのまま出力されます。

 

3.
「テキストレイヤー」がレイヤーウィンドウにある場合、
「テキストレイヤーを除外する」にチェックを入れた状態でラスタライズを行うと、
テキストが除外された状態で、ラスタライズされます。5

4.
出力範囲には、
「外枠まで」、「塗り足しまで」、「トンボまで」
の3種類があります。
※出力:グレー(8bpp)

外枠まで6塗り足しまで7トンボまで

8