メディバンペイント for iPad(MediBang Paint for iPad)の使い方を説明します。

今回は、ステンシルレイヤーについて説明します。

 

ステンシルレイヤーとは
ステンシルレイヤーに塗られた部分だけ下にクリッピングされた絵を「表す」ことができるレイヤーです。

 

実際にどのように使用するか一例として説明をします。

 

この絵の背景が殺風景なのでもっと絵を足したいと思います。
一面に色がついたレイヤーの上に模様が描かれた絵を作成します。

 

模様が描かれたレイヤーを選んだ状態で

レイヤーパネルから「+」アイコンを押し、

ステンシルレイヤー選びます。

 

ステンシルレイヤーを追加すると下のクリッピングされた絵の内容が隠れます。

ステンシルレイヤーを作成したら、

黒色」で模様を描いてみましょう。

下にクリッピングされた絵が黒色で塗った部分のところだけ現れます。

 

 

模様を減らしたい場合、
白色で塗る、または消しゴムで消せば、その部分が隠れます。

 

またステンシルレイヤーで使う色の「濃度」によって、
濃く現せたり、薄く現せたりすることも可能です。