1画面名称

 

(1)ツールメニュー
(2)メニュー
(3)編集メニュー
(4)サブツールバー

❶ショートカットバー
❷選択メニュー
❸表示メニュー
❻カラーパネル
❼レイヤーパネル
❽素材パネル
❾HSVバー

①ツール((1)ツールメニューをご覧ください)

(※番号は「【iPad・iPhone】『メディバンペイント』の画面の見方」と対応しています)

 

各種機能について

(1)ツールメニュー

描画をするために必要な様々なツールが、ここから使えます。

また、①には選択中のツールが表示されます。

ツールメニューの中のそれぞれ機能概要を知りたい方は下記の記事をご覧ください。

 

(2)メニュー

ここから、「保存」や「ショートカット設定」や「ギャラリーへ戻る」ことができます。

保存:保存済みのキャンバスの場合、上書き保存します

新規保存:キャンバスを新しく保存します

png/jpg形式でエクスポート:キャンバスをpng/jpg形式で端末に保存できます

設定:各種設定が行えます

ヘルプ:使い方でわからないことがあったらこちらをご覧ください

同期する:PC版メディバンペイントとブラシ、パレット、素材を同期できます

アノテーション:クラウド上に保存してあるキャンバスの場合、キャンバスアノテーションを利用できます

ログイン:ログインがお済みでない場合、ログインすることができます
※メディバンペイントのアカウントをお持ちの方に限ります

より詳細については下記の関連記事を参照してください。

 

(3)編集メニュー

「切り取り」や「コピー」から「キャンバスサイズの変更」まで、キャンバス自体に関する操作が行えます。

 

(4)サブツールバー

ツールメニューにて選択したツールの詳細を変更・設定できます。

例えば、ブラシツールを選択している場合、手ぶれ補正の強度、定規などの設定が可能です。

 

ショートカットバー

よく使う機能やツールをまとめて表示しています。

「ショートカット設定」から内容を自分好みに編集することも可能です。

 

選択メニュー

「選択範囲」の操作を行えます。

詳しくは下記の関連記事をご覧ください。

 

表示メニュー

画面上のキャンバスの表示のみを操作できます。

ここでキャンバスを回転や反転などさせても、実際のキャンバスには反映されません。

詳細を知りたい場合は下記のリンクより専用ページをご覧ください。

 

カラーパネル

色を変える操作を行うことができます。

外側の輪のパレットで色を選択でき、内側の四角形のパレットで色の明るさと鮮やかさを調整できます。

また、ブラシの種類も選択できます。

16.前景背景_1「前景」と「背景」は、それぞれの■をクリックすることで入れ替えられます。
「前景」は「描画色」、「背景」は「背景色」とも呼ばれます。
絵を描いたり色を塗ったりする場合に通常使用されるのは、「前景」の色です。

パレットには、よく使う色を「登録」することができます。
パレットの使い方については、こちらを御参考ください。

 

レイヤーパネル

レイヤーの編集ができます。

詳細については下記の記事をご覧ください。

 

素材パネル

素材アイコンをクリックすると、素材ウィンドウが表示されます。
イラスト・マンガ制作を補助する便利な「素材」が入っています。
素材には、「タイル」「トーン」「アイテム」の3種類があります。

また、素材はクラウドからダウンロードすることも可能です。
※クラウドからのダウンロードにはログインが必要です。

 

HSVバー 

カラーパネルを開かなくとも、色の変更が行えます。

左2つのバーで色の明るさと鮮やかさ、右のバーで色を選択できます。

さらにその下にある円は、上からブラシサイズ、ブラシの濃淡をそれぞれ設定することが可能です。

円の上で指を上下にスワイプすることで操作します。