今回はイラストを魅力的にする線画~着彩までの流れをご紹介します!
MediBang Paintを使ったイラスト制作の工程を全部お見せします。
ぜひご覧ください!

1. 新規ファイル作成

メニューバーからファイル→新規作成を選びます。
「画像の新規作成」というダイアログが表示されます。

今回は用紙サイズからA4を選びました。

2. レイヤー

線画レイヤーは下図のように分けます。
レイヤーを分けると修正の時などに便利です!

3. ラフ

まずはラフです。
パッと思いついた構図をペンでざっくり描きます。
レイヤーは不透明度20%くらいにしています。

4. 線画

レイヤーを追加し、ラフを元に線画を描いていきます。
ブラシはペンと水彩、筆(墨)を使います。

まつ毛は明るい色を中央におくと立体感が出ます。
体の線画などは、肌色を水彩で混ぜて描いていきます。

5. 肌を塗る

頬・髪の影・全体の明暗・紫をなじませるように塗ります。
手は別レイヤーに分けて塗っていきます。

6. 目を塗る

目は上を暗く、下を明るく塗っていきます。

目の細部を描き込んでいきます。

ハイライトを追加します。
レイヤーブレンド「加算・発光」でグラデーションになるように塗っていきます。

7. 服を塗る

まずはベースなどをざっくり塗っていきます。

ハイライトで明暗を分けます。

服のシワを筆(墨)と水彩で描いていきます。

周りの明暗をエアブラシで暗くします。

8. 髪を塗る

ベースとなる色を塗ります。
細かい髪の毛などは、筆(墨)で描いていきます。

基本的な影とハイライトを塗っていきます。

【ワンポイント!】
ブレンドを変えると、様々な効果をフォルダやレイヤーに発揮します。
光や影の表現に効果的です、ぜひ色々試してみてください!

ペンや水彩で、光を描いていきます。

最後に、全体の色のイメージを整えて統一させましょう!

9. 背景を描く

紫で全体の色を統一しているので、紫の薔薇を描きます。
薔薇は2~3個描いたら、複製して下図のように配置します。

花びらも追加します。
花びらの躍動感は、フィルタ→移動ぼかしで表現できます。

薔薇のハイライトを追加します。
レイヤーを加算・発光にして、筆(墨)でハイライトを描きます。
更に水彩でなじませていきます。

グラデーションで背後の明暗に変化をつけます。
グラデーションツールは下図の四角アイコンです。

グラデーションは、タイプ「透明~前景色」形状「円形」に設定します。

灰色のグラデーションをかけたことで、画面に雰囲気が出ました!

10. 仕上げ

色や線など、細かい部分の修正をしてイラストを仕上げます。

完成です!
いかがでしたか?
ぜひMediBang Paintで魅力的なイラストを描いてみてください!

著・画:Mile
絵のお仕事募集中です。
連絡先: off8mile@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/o8q