前回ははがきのキャンバスサイズと年賀状におすすめのフォントを紹介いたしました。

今回は年賀状に文字を挿入するときに使えるおすすめのアレンジ方法をご紹介します。

 

グラデーションをかける

グラデーションツールを使い、テキストの上にグラデーションをかけます。

テキストレイヤーの上に新規レイヤーを作成、クリッピングを選択します。

任意の2色を選択し、好きな方向へドラッグをするとグラデーションがかかります。

テキストレイヤーをカラーレイヤーに変換して透明度を保護し直接塗るのもOKです。

 

図形の上にのせる

塗りつぶしツールで円形や矩形などの図形を描き、その上に文字を挿入します。

円のフチに文字を配置する方法はこちらの記事をご参照ください。
同人誌のタイトルに使える小ワザ

 

文字の一部分を変える

文字の一部の色を変える、または一部分の形を変えます。

テキストに色を塗るには、グラデーションの方法と同じくテキストレイヤーの上に新規でカラーレイヤーを作成、クリッピングを行います。
色を変えたい部分をペンブラシ等で塗ります。

一部分の形を変える場合はカラーレイヤーに変換して変えたい部分を消しゴムツールで消し、好きな形を描きます。

今回はあらかじめ描いてあった花のイラストを貼り付け、大きさや角度を調整しました。

いかがでしたでしょうか。

今年はぜひイラストだけでなくテキストにもこだわった素敵な年賀状を作成してみましょう!