JA  / EN  / SC  / KO  / ES

保存した作品を開いてみよう

次は保存したキャンバスを開いてみましょう。
まだ一度も保存したことがない方は、先に前回のチュートリアルを行ってください。

保存したキャンバスを開くことで、中断していた作業を再開することができます。

①前回の続き

前回の続き
図. 前回の続き
ホームの「前回の続き」をタップすると、端末内に保存した直前の作業のキャンバスが開きます。
前回の続きからそのまま描き始めることができます。

②マイギャラリー

マイギャラリー
図. マイギャラリー
ホーム画面「マイギャラリー」をタップすると以下の画面に移動します。

マイギャラリー(端末)
図. マイギャラリー(端末)
今回はログインなしのチュートリアルとなりますので、「端末」の項目のみ使います。
「端末」内に保存したキャンバスがあることを確認します。
開きたいキャンバスをタップすることで、開くことができます。

POINT

キャンバスのサムネイル右下のゴミ箱アイコンをタップでキャンバスを削除することができます。また隣のメニューアイコン→コピーをタップで、端末内に同じキャンバスデータが追加されます。

JA  / EN  / SC  / KO  / ES