JA  / EN  / SC  / KO  / ES

保存したファイルを開いてみよう

ここでは、保存したmdpファイルを開いてみましょう。まだ一度もファイルを保存したことがない人は、先に前のチュートリアルでファイルを作成してください。

保存したキャンバスを開くことで、中断していた作業を再開することができるようになります。

ファイルをダブルクリックで開く方法

まずメディバンペイントを終了させてください。

メディバンペイントが終了した状態から、前のチュートリアルで作った「チュートリアルだよ.mdp」ファイルをダブルクリックしてみましょう。

デスクトップに保存されたmdpファイル
Caption. デスクトップに保存されたmdpファイル

メディバンペイントが起動し「チュートリアルだよ.mdp」が開きます。

「チュートリアルだよ.mdp」が開いたところ
Caption. 「チュートリアルだよ.mdp」が開いたところ

メニューから開く方法

次に、メディバンペイントを起動した状態で、メニューの「ファイル」→「開く」をクリックしてください。

ダイアログが表示されます。

画像を開くダイアログ
Caption. 画像を開くダイアログ

この「画像を開く」ダイアログで(1)に「ファイルの場所」を選択し、(2)の「名前をつけて保存だよ.mdp」をクリックしてください。(3)に「名前をつけて保存だよ.mdp」が自動で入ります。この状態で(4)の「開く」ボタンを押してください。

「名前をつけて保存だよ.mdp」が既存のウィンドウ内に開きます。

「名前をつけて保存だよ.mdp」が開いたところ
Caption. 「名前をつけて保存だよ.mdp」が開いたところ

複数のファイルを開くとキャンバス上部にタブが表示されます。これを切り替えながら複数の絵を編集することもできます。

JA  / EN  / SC  / KO  / ES