メディバンペイント for Android(MediBang Paint for Android)の使い方を説明します。

今回は、素材追加方法貼り方などについて説明します。

 

素材ウインドウからマンガ用素材(トーン、背景等)を選択してキャンバスに貼り付けることができます。

素材ウィンドウ

素材には、「タイル」「トーン」「アイテム」の3種類があり、それぞれ紙にシールを貼り付けるような感覚で使用します。

クラウドからダウンロードできる素材はコチラをご覧ください。

タイル 模様の状態になった素材です。人物や物の影になっている部分に貼る点状の素材(網トーン)もこちらに含まれています。
トーン マンガ用語でいうスクリーントーンに近い種類の素材が揃っています。

それに加え、背景に使用できる素材もこちらに含まれています。

アイテム フキダシなど、単体で貼り付ける素材はこちらに含まれています。

アイテム素材はラスタライズ化が必要になります。

1 素材の追加・削除

キャンバスの右下にある素材ボタン素材ボタンを押して、素材ウインドウを開きます。

 

上部の「タイル」「トーン」「アイテム」タブは、タップすることでそれぞれの素材を表示します。

下部のアイコンはそれぞれ以下のような機能になっています。

 

素材を追加素材追加ボタン…ローカルフォルダ(お使いの端末内)を参照し、自作素材を素材ウィンドウに取り込めます。

クラウドから素材をダウンロードクラウド追加…『メディバンペイント』公式が配布している素材をダウンロードできます。ダウンロードしたい素材の種類を「タイル」「トーン」「アイテム」の中から選び、タップしてください。クラウド素材パネルが表示されるので、そこから好きな素材を選んでダウンロードしてください。

写真撮影して追加写真追加…写真を撮影して、素材として素材ウィンドウに追加します。

更新更新…素材ウインドウの状態を更新します。

ごみ箱ゴミ箱…選択している素材を削除できます。

 

 

2 素材を貼る

①使用したい素材を選びます。

②「素材の貼り付け」ウインドウが表示します。角度、倍率の変更が行える他、トーンをタッチしながら、スライドさせると、トーンを動かすことができます。

③「素材の貼り付け」ウインドウで「OK」を押すとキャンバスに素材を貼り付ける事ができます。
操作一連

関連記事
クラウドにどんな素材があるのか知りたい人はこちら↓
素材をより使いこなしたい人はこちら↓
漫画を描いてみたい人はこちら ↓