iPadなどでゆっくり線を描いていたら、スポイトツールに切り替わってしまってお困りの時はないでしょうか。

今回は「長押しスポイト」の動作設定をご案内いたします。
※長押し時間の設定は最新版(17.4ver)にアップデートするとご利用いただけます。

iPadは左上、iPhoneは左下にある三本線のメインメニューをタップします。

iPad

iPhone

メニュー中腹「マルチタッチジェスチャー設定」をタップして開きます。

下2つがスポイトツールに関係する設定です。

スポイト:1本指長押し
描画中に「長押しでスポイトに切り替えをしない」という方はチェックを外します。

長押し時間
今まで長押し時間が短い、もしくは長いと感じていた方は、こちらの+-で長押し時間を調節できます。
標準では2秒になっています。

いかがでしたでしょうか。
ご自身の好みや作業環境に合わせて、設定をカスタマイズしてみてくださいね!