今回は初心者の方でも出来るグラデーションを使った肌の塗り方をご紹介します。

①下地を塗る

最初に用意した線画に肌のベースを塗っていきます。
新規レイヤーを追加。
新規レイヤーは画面右にあります。

分かりやすいように【下地】と名前を付けます。
名前の付け方はこちらから。
レイヤー名の変更方法

今回は色の薄いベージュで塗っていきます。

塗る際には【バケツツール】を使って【バケツ塗り】を使用すると、とても便利です。
塗りたい所をクリック、またはタップする事で簡単に塗ることができます。
【バケツ塗り】をするには画面左のバケツマークをタップorクリック。

タップorクリックしたら【バケツ塗り】が選択されました。
あとは、肌の部分にタップorクリックするだけです。

【注意点】ただし、線画が囲まれておらず途切れている場合は、はみ出てしまい失敗してしまいます。
線画は閉じている状態にしてください。

 

②薄く影を作る

次に薄く影を付けていきます。

【注意点】影を作る際は光源がどこにあるか意識してみましょう。
光に対して影がどこにつくか考えてみて、最初に確認しておくとのちのち困らないです。

確認したら、早速影を作って行きます。

その際にレイヤーをクリッピングするのが便利です。
クリッピングというのはクリッピングしたレイヤーが描いた部分にだけに、はみ出さず描けるものです。

肌を塗ったレイヤーの上に新規レイヤーを追加します。
先ほどと同じで新規レイヤーはここをタップ。

次にレイヤーの上にあるクリッピングという項目にチェックします。

このタイミングで名前も付けておきます。

次は色を決めます。
肌のベースより少し濃い色で塗っていきます。

先ほどチェックした影を入れる部分に塗っていきます。
ブラシは画面左にあります。

ブラシは水彩を使っていきます。

塗っていきました。

薄い影つけはこれでOKです。

 

③濃い影を付ける

次に濃い影をグラデーションで付けていきます。
グラデーションで塗ることで自然な感じになると思います。
先ほどのように新しいレイヤーを追加してクリッピングします。

色は、薄い影より濃いめの色にしました。
先に色を決めて選択しておきます。

グラデーションをつける際に付ける範囲を選択しておきます。
便利なのが選択ペンツール。
画面左にあります。

赤く塗った部分が範囲選択できます。

先ほど薄く影を塗った部分に濃い影をのせていきたいのでそこに赤く塗って行きます。

その状態でグラデーションツールをタップ。

タップしたら、画面が青くなります。
点線で囲まれている部分が選択されている所です。

グラデーションする前に設定を行います。
画面上にあるタイプの横をタップし、【前景色~背景色】から2番目の【前景色~透明】にしてください。
グラデーションをして色が思った通りにのらない場合はここを設定しなおしてみましょう。

グラデーションの設定ができたら前髪から鼻にかけて上から下に線を引くように引っ張ります。

そうするとグラデーションができます。

次に選択範囲を解除するためもう一度ペンツールを選択、または選択ツールをどこでもいいのでタップ。
上部にある選択解除を押します。

解除完了です。

解除されたら今と同じように他の部分にも影を付けていきましょう。
選択範囲ペンをタップ。
耳を赤く塗っていきます。

グラデをタップして内から外にグラデーション。

グラデーションができたらもう一度選択ツールをタップして上部の選択を解除を押します。

耳ができたら次は顔の下、首に影を落としていきます。
選択ペンをタップして塗ります。

グラデをタップしたら、光を意識して左から右へ。

首のグラデができたら、次は鼻に行きます。

同じように選択ペンツール→塗る→グラデ→左から右へ→選択ペンツール→選択解除


鼻ができたら濃い影を付ける作業は終わりです。

④頬っぺたに赤みをさす

次にほおの赤みを足していきます。
レイヤーを追加し、クリッピングしてください。
塗る部分は下記の画像の感じです。

目の近くから下へ塗っていくと自然になるかなと思います。

水彩ブラシ(ウェット)で塗っていきます。
ペンツールをタップすると水彩の下にあります。

水彩ペンの設定はこんな感じです。

色は薄い赤みがかった色にしました。
ピンクやオレンジでもかわいいと思います。
お好きな色にしてください。
肌に近いと自然な感じになります。

水彩ブラシは重ねていくほど濃くなっていきます。
いい具合になじませて描いていきましょう。

ブラシのサイズを大きくしてざっくり塗っていくと良い感じになります。
目に近い頬の部分が一番濃くなるように塗っていくといいと思います。

 

⑤ハイライト

次はグラデーションを使ってハイライトを塗っていきます。
レイヤーを追加してクリッピング。
光を意識して塗る部分を決めましょう。

ハイライトの色は白色です。

選択ペンをタップして頬の部分から塗っていきます。

グラデを上から下に引いて、グラデができたら選択解除。

出来ました。

次は鼻の横を同じようにやっていきます。
選択ペンで鼻の部分を塗ってからグラデで上から下に引っ張ります。
グラデができたら選択解除。

【おまけ】
頬骨のところにちょんとハイライトを追加するとかわいいと思います。
お好みでやってみてください。

これでハイライト作業完了です。

⑥反射光

次は反射光を入れていきます。
反射光は首の影になっている所にいれます。

色は薄い青にしました。
青や水色、紫(寒色)が良いかなと思います。

選択ペンツールで首の影のところを塗り、

グラデーションで左から右へ引く。
できたら選択解除で完成です。

⑦おまけ 明暗境界に線を引く

明暗の境界に今まで肌に使った色より彩度が高めの色をさします。
写真やイラストに見られるようなおしゃれな感じに個人的にはなるかなと思います。
良かったら試してみてください。

色は下記のような感じ。

オレンジが良いと思います。

これで完成です!!

皆さんにぜひこの記事を参考にしていいただいたら幸いです。