ここではクリッピング機能を使って、線画の色を調整し馴染ませる方法をご紹介します。

 

まず線画レイヤーを作り着色します。

このままでも悪くはありませんが、線画が黒で描かれている為少しかたい印象です。

 
クリッピング機能を使って柔らかさを出していきましょう。

 

線画レイヤーの上に「線画色変え」レイヤーを新規作成、クリッピング機能をONにします。

 

「線画色替え」レイヤーに水彩ブラシでふんわりと着色していきます。

今回、肌・髪部分は明度を落とした絵画色。

瞳の中も同系色で深みを出します。

 

線画に手を加えた事で色が馴染み、柔らかい雰囲気が出ました。

 

更にハイライトのレイヤーを重ね完成!

 

他にも「透明度保護機能」を使い線画に直接色をつけていく方法もあります。

色々試してみてくださいね!