バケツツールで色を塗ったらこのように塗り残しによる隙間が出来てしまった、という方は多いのではないでしょうか。
隙間部分が多いと背景の色が隙間から見えてしまい見た目が悪くなってしまいます。

今回はこちらのイラストを使って、隙間部分を簡単になくす方法をご紹介します!

それでは手順を説明していきます。
まずは新規レイヤーを作成し、自動選択ツールを選択したらShiftキーを押しながらキャラクター外の空白部分をクリックして範囲選択します。
自動選択ツールで選択しきれなかった細かい部分は選択ペンツールを使って範囲選択してください。

「選択範囲」タブの「反転」を選択します。
するとさきほど選択していた部分が反転され、キャラクター内が範囲選択されました。

スポイトツールを選択し、イラストの中で一番濃い色を抽出します(線画以外)。
バケツツールを選択し、上部メニューの参照を「レイヤー」に変更して選択範囲部分を塗りつぶします。

塗りつぶしたレイヤーをイラストのレイヤーの下、背景のレイヤーの上に移動して完成です。
違和感なく隙間部分に色を差し込むことができました。

いかがでしたでしょうか。
この方法であれば隙間を探してこまめに塗るよりもずっと簡単に塗りつぶすことができます。
ぜひ活用してみてください。