今回は、↓元のぱっとしないイラストからシティポップ風イラストに近づく色使いになる方法をご紹介します。

〇背景

シティポップ風イラストは背景に空が描かれているイラストが多くあります。
空をイメージして背景は青と水色のグラデーションにします。

 

色の彩度や明暗に関しては、彩度は低~高まで見られます。
暗さは夜とかではない限り、あまり暗い色はシティポップ風のイラストでは全体的に使わないイメージがあります。

今回は割と彩度が低めの色合いにしていきます。

 

〇カセット

シティポップ風イラストといえば白、ピンク、青、黄、緑など多彩な色が使われているイメージがあります。
カセットは鮮やかな緑に。

 

〇手

人の肌の色は赤みがかった色合いがシティポップイラストの特徴の一つなのではないかと思います。
ピンク色にします。

影もピンク色に。

 

 

〇反射光

鮮やかさを表現するため黄色の反射光を入れていきます。

 

〇効果

効果としての線にオレンジ色を入れていきます。

 

〇枠

背景になじませるために枠を黒から青からへ

完成です。
いかがだったでしょうか。
シティポップ風のイラストでも今回紹介した色合いだけでなくいろいろな表現があると思います。
ぜひ自分の好きな表現を試してみてください!