メディバンペイント for iPad(MediBang Paint for iPad)の使い方を説明します。

 

今回は、水彩境界について説明します。

 

水彩境界とはアナログで水彩の絵の具を使ったように
塗った部分の縁を濃くする機能です。

水彩境界を使ったイラスト

562a3727e3ee53bbd3a8fdee9023a77a

 

水彩境界は、カラーレイヤーで設定ができます。
(1bit・8bitレイヤーでは行えないのでご注意ください。)

 

①レイヤーを選び「iマーク」アイコンをタップします。

e21649e73d14129cad30f6307cdddd9a-545x1024

②レイヤー詳細設定が出てくるので、水彩境界」にチェックをします。

58a2cd323b4340071f71b5759c9a7586

③すると水彩境界が設定され、レイヤーはこの様に塗った部分に縁ができます。

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7


新たに「濁り」「幅」「強さ」の項目が増えます。
「濁り」を設定したい場合はここでチェックを入れてください。

 

6084da633e2d23af88f9e4490c3f67e1

 

水彩境界の「幅」と「強さ」の比較

588f5dc5c85286438783f2302a488dbe1

8ec6a9c9f17f674d2b5aa83ddff080e11

 

水彩境界の設定をしているレイヤーには7のアイコンが付きます。