MediBang Pro

Tutorial

FAQ

カスタムノイズ

素敵なざらつきのあるレイヤーで、作品に質感のあるオーガニックな印象を持たせましょう。

ノイズレイヤーは、輝度と色彩や画素を調整するすることで、デジタル作品に自然な質感を持たせることのできる機能です。

フィルターメニューから装飾を選択してカスタムノイズを起動しましょう。

カスタムノイズプリセット

雲、炎、地面、砂、雨、木目、スケッチ、水彩用紙1、水彩用紙2、水彩用紙3、マーカー用紙1、マーカー用紙2。

以上がプリセットです。次にこのプリセットをカスタマイズし、自分だけのノイズフィルターを作成する方法を紹介します。

カスタムノイズ設定

倍率 (x): ノイズフィルターの横軸を設定します。

倍率 (y): ノイズフィルターの縦軸を設定します。

回転角度: ノイズフィルターの傾きの向きを設定します。

オクターブ・パーシステンス:ノイズ粒子のつぶの大きさを設定します。

カットオフ:背景色の不透明度を設定します。

ガンマ:前景色の不透明度を設定します。

オフセット:前景色の彩度を設定します。

不透明度:フィルターの不透明度を設定します。

バリエーション:ノイズ粒子のサイズと模様を設定します。

前景・背景色:色を変更します。

ブレンド:MediBang Proのブレンドモードから選択し、ノイズレイヤーの外観を設定します。